産前産後ヨガ&ママのための陰ヨガ

永HARUKAでは“母育クラス”として

★マタニティヨガ★

★子連れOK!産後ヨガ★

★子連れなし!ママだけの産後ヨガ★

★ママのための陰ヨガ★

豊洲と東雲で開催しています


お母さんもお子さんものびのび一緒に成長する

〈マタニティヨガ・産後ヨガ・陰ヨガ〉

娘として、妻として、母として、働く女性として、そして、一人の女性として、

現代に活躍する女性の心と体のバランスを、4つのクラスでサポートします


To focus on yourself is to focus on future.

〜自分を見つめることは、未来を見つめること〜


女性は本来「産む力」を持っていますが

現代の生活で心も体も硬くなり、疲れ果て、

現代女性は妊娠前からエネルギー不足とも言われ、

本来持っている「産む力」が低下しがちです

出産は女性にとって大仕事!

女性の一生において、

いちばん大きく働く筋力や体力、

精神力は、出産です

だからこそ妊娠期に心身を養っておくことが大切!

赤ちゃんとの大切な期間を健やかな心身で過ごし、

小さな命を、ママの大きな力と喜びで迎えましょう

マタニティヨガ

〈参加時のお願い〉

●妊娠16週目以降の妊婦さんで、お医者さんに承諾をいただいた上でのご参加をお願いします

●初回クラスは確認のため母子手帳のご提示をお願いします(中は拝見いたしません)

●クラス中は無理をせず、ご自身の体調と相談しながらのご参加をお願いします

☆上のお子さんもお連れの場合はご予約時にお知らせくださいね!

〈こんな妊婦さんにもオススメ〉

・ヨガ未経験

・運動不足、または運動が苦手

・妊娠期の症状の予防や改善をしたい

・仕事や家事、何かと忙しい

・寝てもいつも疲れを感じる

・マタニティライフをもっと楽しみたい

〈クラス内容〉

立ったり座ったりたくさん動くことはせず、

できるだけゆっくり動きます

深い呼吸とゆっくりな動きだからこそ、

自分の体を観察でき、お産に必要な筋力が養われ、

しっかり心身に効いていきます

ヨガの経験者、未経験者でも、

身体の柔軟性があってもなくても、

今の自分の心と体に集中して

赤ちゃんとの時間を楽しみましょう

産後ヨガ

〈参加時のお願い〉

●対象は産後8週目以降のママさん

●5ヶ月前後から歩くまでの赤ちゃんとご参加OK

●帝王切開などでのお産をした方は、お医者さんに承諾をいただいた上でのご参加

●初回クラスは確認のため母子手帳のご提示をお願いします(中は拝見いたしません)

●クラス中は無理をせず、ご自身の体調と相談しながらのご参加をお願いします

●赤ちゃんの安全の責任は各自でお願いします

【こんな方へもオススメ!】

・子連れで参加したい

・ヨガ未経験

・運動不足、または運動が苦手

・体型を戻したい

・産後の症状の予防や改善をしたい

・仕事や家事、何かと忙しい

・寝てもいつも疲れを感じる

・ママになってもいつまでも健康で若々しくいたい

産後直後は、

体のいろいろな機能がエネルギーを消耗して

回復を必要としてます

動けるからといって、

無理に動いてしまいがちな産後直後の心と体に、

休息・回復・滋養を大切にする

生活を心がけましょう


休息や回復できる心と体が、

これからずっと続く育児に

大きく影響をしていきます

体型を戻したり、

筋力をより充実させることと同じように、

体型を戻せる「体質」にすることも大切です

そのために、自分の心と体を知りましょう!

また、

それが産後の症状の緩和や改善にも

繋がっていきます


〈クラス内容〉

早く元の体型に戻さなきゃ!

と思う方も多いと思いますが、

体は自然にゆっくり戻っていきます

マタニティクラスと同じように、

深い呼吸とゆっくりな動きだからこそ、

自分の身体を観察でき

しっかり心身に効いていきます

自分の体の声を聞きながら焦らずに、

体が自然に戻る手助けする気持ちで動きましょう!

自分の体に集中していくことが

産後の心身の癒しや回復になります

産後の心と体の「どうして?」を、

東洋医学の理論を基に、

体感や経験で紐解きながら楽しみましょう~

ママのための陰ヨガ

〈ママのための陰ヨガはこんなクラス〉


●対象はママでしたらどなたでもOK!

●月に1度、豊洲シビックセンター8F和室で不定期開催中

●お子様連れの際はご相談ください

●ヨガ初心者の方大歓迎

●激しい動きはありませんが、じわっと汗をかくこともあります

●足裏から下半身によりアプローチをします

●クラス後は脚(下半身)の感覚の違いが実感できます

●さらに続けることで体の変化に気づきます

●中医学の理論を元に考えられたヨガです

●中医学や漢方、養生に興味がある方おすすめです

●クラス中は無理をせず、ご自身の体調と相談しながらのご参加をお願いします


この時代に生き、 この時代に子育てをするママだから やってほしい、 陰ヨガ

家族のことをたくさん考えて、

家族のために体を使って、

自分のことは後回しで

仕事も育児もがんばれちゃうのが母親


現代に生きるママたちに必要なのは、「陰」の時間と空間、そして心と体

頭も体も心も、たくさんのエネルギーを使う時間(陽)があるなら、

エネルギーを貯めていく時間(陰)はもっと大切


下半身という体の陰のパートは、上半身を支える土台です

大地からのエネルギーを足裏から受け取り全身へとエネルギーを巡らせています


現代に生きるママ(女性)は妊娠前から

運動不足や睡眠不足、疲労、偏った食事により

心と体に様々な問題を抱えたままであり、


様々な情報により応急対処はできるけれど、

本質の改善はできていないのが現状です


「リラックス」や「癒し」は忙しなくハードなママの日常でとても大事ですが、

本当のリラックスには「強さ」も必要です


陰ヨガの呼吸は

おなか(体の中心)と背中(体の軸)を意識し、

その呼吸がもたらすリラックスがあるからこそ

陰ヨガのポーズの強さが心と体に身に付きます


真の強さと深くリラックスをもたらす陰ヨガを

ママの心身が美しく年齢を重ねるため、

子どもたちの未来を育むための一つのツールにしてほしい


心身のメンテナンスやリチャージは、人間が本来持っている自然治癒力の維持と関係します。

上乗せするように筋トレなどをするのではなく、

まずは自分が持つ本来の力を甦らせることが

将来への健康や美容の第一歩なのです

第2子 第3子をお考えの妊娠前の女性にも巡りを調える陰ヨガはとてもおすすめです


赤ちゃんがいずれほしいな、と考えてる方も、

出産後の筋力や体力のバランスを考える方も、

陰ヨガをしよう!!